一般社団法人ハラルジャパン推進機構


  ニュース


2017年11月16日 帝国ホテルにて、JAKIMとHJC(一般社団法人ハラルジャパン推進機構)およびEnertechの共同事業調印式が行なわれました。
2017年11月20日 20 November 2017
ハラル認証やハラルに関する正しい認識を日本に普及させるための共同事業を開始いたしました。
 トゥアンクー殿下ご臨席のもと調印式が行なわれました。マレーシア大使を初めイスラム教聖職者など多くのマレーシア関係者も参加しました。
同会場では、多くの招待者やプレス関係者に対し、事業説明会、記者発表会、懇親会、講演会が執り行われ、HJCの取り組みや、ハラル推進によるイスラム市場の可能性、 またJAKIMによるハラル事業についてプレゼンテーションを行い、その理解を深める機会を提供いたしました。

2017年11月15日 日本オリンピック組織委員会(JOC)にJAKIMとハラルジャパン推進機構(HJC)が訪問。
2017年11月18日 18 November 2017
JAKIMは、ハラール認定の専門知識を提供し、2020年オリンピック開催のために日本政府と協力する用意がある旨を伝えた。
 去年11月にマレーシア ナジブ首相が安部総理に、オリンピックにおいて選手達にハラルフードが提供できるよう支援する意向を伝えたことに関連しての支援です。 会合には、HJCの後援者でもあるマレーシア:DYTM トゥアンク― サイードファイズディン殿下、マレーシア駐日大使も同席されました。
DYTM トゥアンク― サイードファイズディン殿下から、日本のハラル対応に関するマレーシア政府JAKIMの窓口を全てHJCが行うことが伝えられました。

海外ビジネスEXPO 2017(2017年11月7・8日) 出展
2017年11月7日 7 November 2017
秋葉原UDXで開催された「海外ビジネスEXPO2017」に出展しました。
海外ビジネスに関するあらゆる情報・サービスが集まる国内最大級の総合展です。インバウンド、アウトバウンドビジネスにおいてもハラルに関する関心も高く多くの来場者で盛り上がりました。 ハラル認証やハラルセミナー、ハラルビジネスに関する質問も多く、イスラム圏を対象にしたビジネスへの注目度の高さが伺えました。

JAKIMハラル認証 代理申請窓口業務開始
2017年10月2日 2 October 2017
2017年10月10日より、HJC の正規窓口にて代理申請ができるようになりました。
 今までJAKIMのハラル認証は、認証取得者による直接申請のみの受付でした。そのため、直接申請の方法が解らなかったり、認証取得不可や不備の場合の対応ができず、JAKIMのハラル認証を諦めて国内のハラル認証を取得するケースがほとんどでした。
JAKIMのハラル認証をもっと身近なものにするため、JAKIM公認の対応窓口を開設しました。また、ハラル認証取得のためのコンサルティングも実施します。

2017年8月19日 JAKIM&HJC&Enertech 調印式
2017年8月19日 19 August 2017
 マレーシア マリオットホテル(プトラジャヤ)において、ハラルジャパン推進機構(HJC)とJAKIMおよびEnertechとのパートナーシップ調印式を行いました。
JAKIMとHJCが日本におけるハラル普及の為、ハラル産業における共同事業を行うことを約定しました。 ハラル認証、ハラルアカデミーをはじめハラル産業において、マレーシアハラルを基軸に日本に普及させます。日本のハラル製品は、マレーシアをHubにイスラム諸国に 展開していきます。

マレーシア・パーリス州のトゥアンク― 殿下が後援者として参画を表明。
2017年7月14日 14 Julyy 2017
 マレーシア・パーリス州の宮殿において、トゥアンク―殿下が日本において正当なハラルを普及させるため、ハラルジャパン推進機構の後援者として参画して頂けることを表明してくださいました。
トゥアンク― 殿下に謁見(JAKIMの要請を受け、JAKIMも同席)。トゥアンク― 殿下が後援者として参画するとともに殿下の関係会社Enertechとも2017年8月19日を目途に事業提携することを提案されました。 JAKIMからもサプライズとして、JAKIMがハラルジャパン推進機構を支援するための契約を提案。

GlobalHaltech(マレーシア)とパートナーシップ契約を締結
2017年2月23日 23 February 2017
 JAKIMの認定検査ラボ機関であるGlobalHaltech(マレーシア)とハラルジャパン推進機構が、日本で初となるJAKIM認定検査ラボ(Global Haltech Japan)を共同で設立することに同意。
年内を目途に、日本国内にJAKIM認定検査ラボ(Global Haltech Japan)を開業。ハラル認証のための単体検査だけでなく、事前検査や施設検査なども国内で行えるようになりますので、 JAKIMのハラル認証の取得が容易になります。